• [投票期間] 2012/06/28 〜 2012/07/31
  • [投票数] 51票
  • site
■BL商業誌(小説・マンガ・雑誌)
四十路の主婦です。微塵も迷うことなく選べた自分が誇らしいです。私の半分はBL本で出来ています。
仕事が多忙時期、家族に病人が出たときは逃避=本にお金をかけてしまいます。
読む数としては非BL商業本が一番多いものの、非BL本は図書館で読む、と割り切ってます。
30歳腐女子です。雑誌が一番多くて、月5冊ぐらい種類でいくと10種類くらいです。
商業作品には海外作品も含んでいます。
■同人誌
原作ももはやBLにしか見えなくなる
年間通して考えると一番は同人誌。薄くて高い本ですのでやはり出費が嵩みますね。
うちの旦那がいいました。「本との出会いは一期一会だ」同人誌は特にある時に買わないと
タイバニにハマってから、商業誌>同人誌が商業誌<同人誌にチェンジした30歳女子です。
二次でハマるとダントツ金額が跳ね上がる。とにかく単価が高いのと一期一会!と思って大人買いしてしまう。
■BLCD
コメントはありません
■ゲーム
非BLゲームで妄想→同人誌の流れが多いです。商業も大好きです。(20代前半)
■DVD
ほぼレンタルです(笑) 普通の映画の中に腐要素見つけるのが楽しいです(*´ω`*)
■ナマモノ(舞台・ライブ・映画など)
イケメン(男)の出る舞台とイケメン(タカラジェンヌ)の出る舞台です。
■BLではない小説・マンガ・雑誌
一般小説、漫画、映画で意外な萌えを発見するとBL以上に嬉しかったりしますw
20代後半です。BLじゃない小説でも、BL以上の萌え(燃え)があったりするので。

[戻る]