• [投票期間] 2019/01/09 〜 2019/01/20
  • [投票数] 55票
■最高!
私は今日も面白いと思いました。好みの問題なんでしょうか。
舞台は整った!はながどんな「野々はな」になるか?次回実質的な最終回が楽しみです!
元クライアス社の大人の方々がプリキュア達を助ける姿は、素直にうれしかったです
精神攻撃すると思わせておいて物理攻撃する展開が面白かったので
■満足
来週のプリキュアも楽しみです
自分勝手・独善・他者に思いやりなしのクライが散る時。「救済・善意」を騙るテロリストでしかない。
プリキュア以外ががんばるのはよかったけど、リストル、ビシンの落ち方は?
まとめにかかっているなと感じましたが、演者の熱も伝わってきました。
普通に熱い展開には観ててテンションが上がりましたので。
話のパーツは良かったと思います、ええ本当に悪くは無いのです
大人の言葉には説得力がありました。プリキュア達もそれくらいの論があればと悔やみますが
Aパート盛り上がったので。
プリキュアと共に闘う、かつての敵幹部。大人も夢を忘れない、あきらめない。
プリキュアらしさと今作らしさがよく出ていたと思います
幹部戦闘の絵面は面白かったです。
熱い!!!
■差し引きゼロ
子供だけでなく見ている大人にもメッセージがあってよかった。
元幹部の参戦に喜ぶ娘、ハグで改心×2にどっちらけな自分。はなに応援返しはチャラだけ?
平成の終わりに昭和天皇の御言葉を聞けるとは有難いことです。
戦闘は頑張ってたと思う。今までの雑だったり薄かったりした伏線や展開が返す返すも惜しい。
うーむ…
本来なら盛り上がるところなのになんか足りない…ボートがシュールだったw
いろいろありますが、なんだかんだいって見ちゃいます
次しだいですね
前々から気になってたけどていおさんが自慢げに語ってた自殺したくなるような絶望ってどんなの?
テーマはよいが・・・
しゃーない
■ビミョー
敵幹部(特に後半組)にあまり愛着が湧かないのに助けに来られても… 改心もテキトーだったし
会話が余り心に来なかったのと主人公だけでボスと対峙するのが
かつての敵が味方にというベタ展開は嫌いではないけど、後半は……
もうちょっと、リストルとビシンの「背景」をしっかり分かりやすく描くことはできなかったんでしょうか…?
風呂敷広げすぎて一つ一つがペラペラ
幹部2人が1度に浄化されて、早足な話の進み方が良くなかった。
サブキャラメインの駆け足Aパートにはなが何もしないBパート…
■不満
まーた助けられてる最強のプリキュアって何だったの?
ジョージとはなキモすぎる
リストルとビシン改心の仕方が雑すぎる、2クール目から敵幹部増やしすぎ、正直いらない
相変わらずホモの情念だけ無駄に丁寧に描きたがるね
前半蚊帳の外だったプリキュアが後半蚊帳(檻)の中に入れられたところだけ面白かったです(皮肉)
今更元幹部に助けになんか来られても「今までなんで来なかったの?」って疑問しか湧きません
これほど酷い詰め込みは初めて見た
幹部連中って生身で戦えたんすね
拡げた風呂敷の畳み方があまりに雑。リストルとビシンの改心がまとめて10分で終わったよ!
料理失敗の典型
幹部達の失敗からの再チャレンジはあまり上手く描けてない 幸せのハードル(目標)を下げただけ
えーんえーん泣き出す敵幹部を浄化する作業
無理やり話を進めるんですか・・
エールが挫けるシーン、はなが努力してこなかったからこそ説得力がありました。ヒーローってなんだろう。
引っ張ったわりにはリストルとビシン……描写を端折り過ぎで総集編みたいな回でした。
必死な仲間を棒立ちで見捨てるのが1年かけたこの番組の主役の集大成
そもそも敵が少しデカイ雑魚の物量って...
結局、社長は何をしたかったのか、理解できませんでした。
ハリハリ族を引っ張った結末がこれでがっかり。仲間の危機に棒立ちな主人公に来週説教されても…
品数は多いけどほとんどの料理が不味いバイキング

[戻る]